Life in Texas

ヒューストン de 駐妻生活
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
 
Hollywood Studio
DHS

MGM Studio改め、 Disney's Hollywood Studio、ここ、ほんと楽しい。

それにしてもPIXARはすごい。遊び心満載。新アトラクのトイストーリーマニア、最高でした。

「クリスマスシーズンのWDW」は続きをどうぞ。
続きを読む >>
Autograph
イーヨー

初めてやって、めっちゃハマッた、サイン集め。

書きにくそうに一生懸命サインする姿が微笑ましい。


「日米キャラの競演」は続きをどうぞ。
続きを読む >>
WDWへ
シンデレラ城


年末、思い出の地、WDWへ。・・・車で(片道16時間)。

ベタですが・・・本当に、夢の国でした。


「長距離運転」は続きをどうぞ。


続きを読む >>
おつかいごっこ
これください。

おつかいを疑似体験。手にしている緑の紙はお金です。・・・足りるかな?!

緑のエプロンした店員役の少年は、本当の店員かと思った(貫禄有)。


Children's Museum of Houston
http://www.cmhouston.org/
イルミネーション
イルミネーション

Santa's Wonderlandにて。

Xmasといえば幻想的な光のハーモニー、イルミネーションを見るイベントははずせません。

・・・しかし、それにもドライブスルーがあるとは。さすがアメリカ。
一時帰国
いよいよ明日!日本へ帰りますー。

パッキング、全然終わってません!だって、今日着てる服を洗濯して詰める、とかそんな感じなんで。。。こんなんで間に合うんでしょうか?!


それにしても予定きっつんきっつんです。

これに子供たちがちゃんと付き合えるか?!ま、ババに預けて私だけきっつんきっつんなだけって日も多いんだけど。


レニと離れるのは寂しいけど、丸二年ぶりの日本、楽しんできます。ではでは!
コーパスクリスティ・空母編
私。恥ずかしながら、第二次世界大戦のこと、すごく無知です。


両祖父は戦地に行くも無事に帰り、戦後に両親を産んでいるわけで。どちらも武勇伝は語らず、早く忘れ去りたい過去のようでした。



唯一、母方の祖父の肩に襲撃痕があり、そのくぼみに指を突っ込むのが好きでした(^^;)。

「もう痛くないの?」と聞くと、必ず「寒くなると、痛いよ」と答えた祖父。

それだけが私の知る戦争の痛みでした。


原爆ドームも、それにまつわる博物館もみたことないし。どこか人事のような戦争。


・・・それが、それが、30もすぎたころになって。。。


・・・敵陣でそれを知ることになろうとは!!!!



橋から見た空母

コーパスクリスティに入り、大きな橋を渡る途中にみたもの。


私「・・・なに、あれ・・・」
パパ「あれが空母でしょ。」



わかる、わかるよ、そりゃ。ただ、それは、なんというか。。。


・・・デカい!!!



USS LEXINGTON



不気味に、どっしりと浮かぶ、その姿。その名も「レキシントン CV-16」。


しかも今は現役を引退して、そのまんま博物館になっていると言うではないか!


ホテルでレキシントンに関する情報(+ちゃっかりクーポン)をGETして、水族館の後に出陣しました。



レキシントンとは・・・と、私が昨日今日の知識をひけらかしてもボロが出ますので(^^;)詳しくはこちらからどうぞ。


・レキシントン級航空母艦

・レキシントンCV-16

・レキシントン博物館



・・・そう、この空母は第二次世界大戦で大日本帝国と対決した、まさに敵陣なのです!!



興味のある方は続きをどうぞ↓
続きを読む >>
コーパスクリスティ・観光&食事編
連休を利用してコーパスクリスティに行ってきました。


コーパスクリスティとは「こんな所」です。(byウィキ)


メキシコ湾に面しているので海水浴が楽しめます。・・・でもまぁ、今回はせいぜい砂いじり程度にして、水族館でまったりしよー。でもって美味しいシーフードでも食べよー。とそんな程度に思っていたのです。




が・が・が・しかし。意外にも歴史に触れた、価値のあるものとなりました。



そのことはまた次回にするとして。今回は観光&食事編。レストランは相変わらず行く前にいろいろとリサーチした上で場所を決めてました。




興味のある方は続きをどうぞ↓

続きを読む >>
ニューオリンズ・お食事編
旅のお楽しみは、なんといってもご当地ならではのお食事!!


ニューオリンズといえば、ケイジャン料理とクレオール料理が有名ですが、ケイジャン料理はHoustonでもけっこーお店がたくさんあるので、今回はクレオール料理メインにお店選び。


クレオール料理は、フランスからやってきた富豪たちが出来るだけフランス料理に近いものをと命じ、地元で取れる食材を使って作らせたのがはじまり(by地球の歩き方)。


今回は、このクレオール料理を、優雅に食べてみたかったの!そう、ドレスコードがあるようなレストランで。ワインとか飲みながら。。。



・・・・でも、子連れなので(^^;)、そーゆーレストランは、ブランチで楽しみました。



ほんと、楽しかった〜ニューオリンズ。



暑さには参りましたが、ノルマもはたせて充実した旅行となりました。今度はケイジャン料理教室とかにもチャレンジしてみたいです!


興味ある方は続きをどうぞ♪

続きを読む >>
ニューオリンズ・観光編
ルイジアナ州へ!


Houstonから2時間ほどでルイジアナ州に上陸。でもルイジアナ州の一番左端に着いたまで。ニューオリンズは右端なので、けっこーあります。ドライブドライブ〜♪

興味ある方は続きをどうぞ♪



続きを読む >>