Life in Texas

ヒューストン de 駐妻生活
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
 
なんちゃってコレクティブル
引越し準備を進める中で、同じ国内とは言えども、やっぱり不用品は処分したい。

でも捨てるには忍びないものはダンボールに入れて、来客が来るたびに「この中のものよかったら持っていって〜」と、お願いしていた。

その中には、出番がなかった5客のティーカップ&ソーサーも・・・







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




昨日、お友達に教えてもらったSALADOという町に行ってきました。

そこは古き良きアメリカ、まるで大草原の小さな家のローラが出てきそうなレトロな町。アンティークショップもたくさんありました。


で。駐妻をしてると、アンティークの食器やキッチン用品をコレクトしている日本人奥様によく出会います。恥ずかしながら、私、こちらに来てからはじめてファイヤーキングやオールドパイレックスなどを知りました(^^;)。


お友達のコレクティブルや日本でのそれらの人気ぶりを聞きながら「ふ〜ん」と人事のように思っていました。・・・そういうのに、ウトいので、私。



でもね。古っちー物は好きなの。学生時代から古着とかレトロっぽいもの、かすれたような色とか好きだし。だからアンティークショップを回るのは好き。なのでSALADOには行ってみたかった。


そしてアンティークの食器屋さんに足を踏み入れたら・・・あれ?なんか見た事のあるカップ&ソーサーが。色違いだけど、とても似ている。。。

裏を見るとファイヤーキングと刻印されている。


・・・・も、もしや・・・・・・?!



家に帰り、不用品のダンボールの中に放り込んだカップを見てみると「F」という刻印とUSAの文字が!!!


フェデラルカップ&ソーサー

フェデラル刻印


ネットで早速調べてみると、ファイヤーキングの刻印ではなく、同じ時代に同じようなものを作っていた「フェデラル グラス カンパニー」というところの製品でした。フェデラルはファイヤーキングほど日本では人気はないけれど、やはりコレクトしている人たちはたくさんいるみたい。


まぁね、私的に、それがフェデラルだろうがファイヤーだろうが、ウォーターだろうが(笑)別にどーでもいいのだけど、実はそーゆーものを持っていた、という事実と縁になんか喜びを感じました。


実はこれ、結婚したときに実家から持ってきたもの。その頃、まだ若くて、コーヒーや紅茶にソーサーをつけるようなヒンはなく、買うつもりもなかったので、実家からもらっちゃえ、みたいな。

その時母は「Wedgwood」や「minton」「Royal Copenhagen」などを出してきて、好きなの選べと言ってくれたのだけど、私にはセレブちっくすぎて、どーも宝の持ちぐされのような感じがしたので、「他のがいい、これにする!」と写真のカップを貰ったのです。


母は「・・・こんなんでいいの。。。」的な顔をしていましたが(^^;)実は母もいつからコレがあるか知らないのだそう。たぶん祖父母が生きている時から持っていたようなので、まさにリアルな時代に手に入れたもののようです(たぶん貰い物)。


でも、うちに来てくれた友達たちは知っていると思うけど、愛用しているのはガラス製の5客&ポットつきで1000円という激安のもので、丈夫だし、可愛いしで気に入っているので使うのはそればっかり。だから不用品として処分しようと思ってたのだけど・・・




・・・・・・・・・・・・・・・持ってかれなくてよかった(汗)。




別にこれでコレクティブルに目が覚めるって事はないんだけどさ。何となく気になっちゃいます、フェデラル。



うちに来たのも、持っていかれなかったのも、何かの縁。

「縁」というものは大事にしたいもんです。



早速、今日来客が来て、初めて使ってみました(単純)。これからもよろしくね、フェデラルちゃん♪




コメント
from: SALADOを紹介した友人   2008/06/24 1:16 AM
SALADO、素敵だったでしょ〜。
オースティンに住んでるお友達でも、
知らない人が多いので、お勧めスポットとして、
よく宣伝します(笑)I35で40分だしね。

私は軽井沢銀座みたいだなぁって思ったよ。
両側に並ぶ可愛いお店、女性は興奮するけど、
パパ達には理解出来ないだろうな、ウン。

ヒューストンでの暮らしに慣れたら、
是非遊びに行きたいと思ってるので、
美味しいお店とか教えてね♪

あ、でも、また7月、すぐ会えるのかしら?
昨日、中華をご馳走したメンバーの一人なんですけどぉ。
後悔はしてません(爆笑)

from: ますみん   2008/06/24 12:53 PM
私も『縁』ということにはすごく惹かれます・・・

人との縁は一番共感しやすいけど、物って特に偶然が必然となるというか、こんなものでもすごく大事に感じてしまうことがあるよ!

でもさ、アメリカで、しかも引越し直前でさ。すごいよね。
from: かずみん   2008/06/25 2:12 AM
>Saladoを紹介してくれた友人ちゃん
ほんと、教えてもらってよかった〜。何で今まで知らなかったんだろう?!教えてもらったときは引っ越すまでに絶対に行かねばと日にち調整したわよ(笑)。お店はどれもこれも素敵でね・・・(はぁと)。うちの旦那って意外とお買い物に付き合ってくれるほうなのだけど、今回はコト&アーがうまいこと車で寝てくれたので彼一緒に車待機・・・少し消化不要だったみたい。またぜひ言ってみたいわっ!

中華・・・ご馳走さまでした。あの〜実は二週間後に来る予定が入ったのだけど・・・ほんとすいません(^^;)。

>ますみん
ますみんと出会ったのも縁よねー。コトのときの育児日記をこないだ読み返したら、8月にますみんと出会ったことが発覚!その後の日記に「前のマンションの子とはとても仲良くなれそう」と書いてあったぞ(笑)。物との縁ってのもやっぱりあるよね!まぁたまにそれを衝動買いの言い訳にしたりもするのだけど(笑)。
コメントする