Life in Texas

ヒューストン de 駐妻生活
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
 
アイク・ハリケーン
Houstonに直撃した、ハリケーン・アイク。

おかげで、人生初!(快適)避難生活をしました(^^;)。



我が家の方へ上陸したのは、9/12〜13ですが、前日の11日に会社から「Austinに早く非難しなさい」と言われ、夕方には家を出ました。

とりあえず、浸水したときの為に、荷物を2階に運んだりはしましたが、基本的にはそのまんま。


いつもは2時間半で着くのに、結局渋滞で4時間以上かかり・・・(疲)。


いやしかし、みんなトラックの荷台に水や食料や犬や、人間まで!とにかく何もかも詰め込んでノロノロと移動する姿はいつぞやに見た、映画そのものの光景でした。


会社からはホテル取れ、と言われたのですが、なにせAustin出身の我が家。



お友達も心配してくれて、「うちに泊まりな〜」という連絡を頂き、夫婦2人のラブラブハウスに、大人2人子2人犬1匹と、大勢でお邪魔しにいきました。ほんと、すいませんって感じ(^^;)。



ちょうど週末はさんでたんで、みんなでサンマルコスのOUTLET行って買い物したり、焼肉パーティーしたりして、こちら的にはかーなーり楽しい避難生活(?)を送らせていただきました(感謝感謝)。 夫婦共々マブダチってのはいいですな。



月曜の夜には帰ろうとしていたのだけど、会社から「Houstonに夜間外出禁止令が出てるから、ホテルとって明日帰んなさいー」と連絡。結局火曜日の午後家に帰りました。



火曜の朝も「まだAustinに留まっていい」的な連絡が来たんだけど、いー加減、家のことも心配だし。とりあえずAustinで食料や水をしこたま買い込んで帰りました。


「なぁんだ全然普通ジャン」って感じの景色から家に近づくにつれて、信号も点滅しなくなり、木が折れまくってたり、フェンスが壊れまくってたり・・・と爪あと残りまくりな景色に変化。


とりあえず、我が家は屋根が飛んだり、浸水とかはなかったです。

庭の景色


一番心配していた、庭のフェンスは無事でした。でも木が折れて倒れ掛かってた。


玄関の散らかり具合


玄関も小枝や葉がいっぱい散らばってました。しばらくはお掃除の日々です。



隣のうちのアンテナ


隣のうちのアンテナはこの有様。お隣はまだ帰ってきていないようだけど。。。


水とガスは通っていますが・・・いまだに停電中。


でも私的には水が出ればそれでオッケ。やっぱトイレが一番大事です。お湯が出るから風呂も入れるし、ライターさえあればガスレンジも使えるし。上等上等。


しばらくはこのプチ原始生活を楽しみますよー。


・・・とはいえ、早く復旧していただきたい(願)。


(このブログは電気が来ている旦那のオフィスから書いています。)

コメント
コメントする